松丸まさしのブログ

明年4月の文京区議選へ 心新たに

 このたび、明2023年4月に行われます文京区議会議員選挙の予定候補者として、公明党より公認され、6期目に挑戦させていただくこととなりました。

さっそく、できあがったポスターを手に、支持者の皆さまと地域を回らせていただいております。ご協力いただいた皆さま、本当にありがとうございます。

交通の便がよく、教育環境も充実している文京区は、年々、その姿を新たにしています。
その変化のスピードはすさまじく、例えば、区立小学校に通う児童数は、この5年間で20%も増加し、学級数は296学級から348学級へと、52学級も増えています。

文京区政には、そうした変化に伴って時々刻々と生じる問題や課題に、タイムリーに対処し、あるいは先取りしていくスピード感が、いや増して求められております。

だからこそ、私が5期20年のなかで培わせていただいた豊富な経験と、くらしのニーズをいち早く汲み取る「現場第一」の姿勢は、ますます文京区民の皆さまのお役に立てるものと確信しております。

今再び「大衆と共に」の立党精神に立ち返り、新人の決意で、支持拡大に走り抜いていく所存です。
どうか、よりいっそうの力強いご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

PAGE TOP